FC2ブログ

Signal 599 ‐ Antenna Warehouse blog

アマチュア無線用アンテナ情報のページ です。※商用サイトでの本サイト内の情報利用は禁止します。事前にメールください。

嵐前
前線の前兆の南風が吹き出した。その後、大雨、風向きは変わり、釣竿は90度何度も撓んだ。押しつぶすような雨の圧を感じることもある。竿が収納できず撤収できない場合はロープを調整するが、毀損する場合がある。過去には寝られずに臨むこともあった。
嵐後
2‐3日吹き荒れることもあるが、こうして一段落すれば17度以上になってくる。無理しないほうが無難でしょう。
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

日本のメーカー製アンテナ an antenna of manufacturers | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ATEをお手軽に モービル移動でMAT-50と | HOME | 春の嵐 備えあれば憂いなし・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |