FC2ブログ

Signal 599 ‐ Antenna Warehouse blog

アマチュア無線用アンテナ情報のページ です。※商用サイトでの本サイト内の情報利用は禁止します。事前にメールください。

海外製300ohm Laddar Line

300オームなど平行フィーダが巷で入手しにくくなって長くなります。雨、線として細い、など日本人としては我慢してQRPで使っていたがZLスペシャルが成功したときはうれしかった。最近は八木アンテナ社など大手が10m-20mものが大手量販店でこの辺りでは在庫切れ後は5mものしか配置しない店もでてくるなど、不便になった。ただ人気は高かった。そこで米国を中心にこれから数種類買ったことのある300オーム梯子ライン(Laddar Line リボンフィーダー)についても残しておくことにします。個人的にはUKのRadioWorldのアンテナワイヤーも気にかけているが、これは最大300Wという限度(これでも日本のTVアンテナ用とは格段の使いやすさがあるが、知る範囲では最小150W-1000Wまであるが、後者は重すぎるが国により用途は広いほうが良いと思います。このように、窓のあいた梯子状の開口面積が広いほど、また勿論UV,防水、線の強度もある程度はないといけないが、おおむね高周波電力は450オーム系以上の半分以下が妥当なところだろう。窓つきのこのタイプは種類としては多くはない。小回りがきき、軽量で移動などの用途にも向く便利なラインである。
MWSnap226.jpg
スポンサーサイト




テーマ:アマチュア無線 アンテナ - ジャンル:趣味・実用

アンテナディーラー、ショップAntenna Dealer Shop | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<北辰産業 マルドルも廃業 | HOME | クラニシさんが倒産 北辰産業は?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |