FC2ブログ

Signal 599 ‐ Antenna Warehouse blog

アマチュア無線用アンテナ情報のページ です。※商用サイトでの本サイト内の情報利用は禁止します。事前にメールください。

Directive Systems 社の K1FO に注目

432K1FO
会社概要;Directive Systems 社はVUSHFの多エレメントアンテナ、スタック用品まえプロユースで、ダウンイーストマイクロウエーブ社のすべてオリジナルデザインで製造しており、主にLoop八木は、研究者のスタンダードとなっているほか業務用で広く知られています。また、顧客のカスタムメードもVHFから18GHzまで対応しています。 南極でのテレメトリーやアクロバット飛行など厳しい環境まで愛用されています。取り扱いは、ループ八木から、伝統的な八木宇田アンテナアレイや電力分配器や画像のようなマルチアンテナアレイ、アンプ、マイクロウエーブのアンプ、無線機、LNAまで扱っております。

というわけですが、アマチュアとしては、JAでもあるループアンテナより、K1FOの単体、タワードライブのアレイはEMEなどで有名ですが、あえて、単体でも素晴らしいスペックなので紹介したいと思います。
それは、この画像にある、DSFO-432-25 432MHz帯の25エレシングルなのですが、叙述の通り、スペックを落とさずに、知人の問い合わせに対し、即座に移動用にブームを1m余に分解してほぼ原型と同額。送料も50ドル少しと妥当な価格で、海外で競合はありますが、本物のスペックで430でカスタマイズしてもらうなど、欲しい本場のK1FOの1本です。
 DS432-25は高パフォーマンスを発揮するK1FOで、25エレ。ブームサポートが不要な軽量で、ブームは5m強。 1 3/8"から端で1 1/4" 径。 T match で N connector 50 ohm  2'インチ径のマストまで入る 
そして何よりも究極のパフォーマンスのためにデザインされている。
個人的には.16.5 dBd @ 436 MHz,だがブロードで428 to 438 MHz.まで一本で使えるが 広域でかつ、想像を超える美しいパターンが実測データでみて感心した。 水平に使う場合の美しい 水平座のパターンがなぜか消えていますが素晴らしいものです。後日掲載
スポンサーサイト

テーマ:アマチュア無線 アンテナ - ジャンル:趣味・実用

世界のメーカー製アンテナ | トラックバック:0 |

この記事のトラックバック

| HOME |